読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FXはラインブレイクで勝つ!

FXは常にブレイクに乗って利食いを得て行くもの。トレード歴5年以上の管理人が明かすブレイクアウト戦略を公開

ドラゴン・ストラテジーFXはブレイクアウトの王者だ!

f:id:flashzonefx:20161226095804p:plain

 

ドラゴン・ストラテジーFXとは、プロトレーダーヒデ氏が推奨している

トレンドフォロー型のシグナルソフト。

 

管理人は既にこの「ドラゴン・ストラテジーFX」を

2年ほど前から愛用し続けています。

 

トレンドの勢いを効率よく利益に変換出来る

それがドラゴン・ストラテジーFX,通称ドラストの特徴です。

>>f:id:flashzonefx:20161226100203j:plain

 

ドラゴン・ストラテジーFXの主な機能と特徴について

f:id:flashzonefx:20161226100800p:plain

 

 エントリーチャンスを自動でお知らせしてくれます。

トレンドの転換をしっかりと捉えてくれるのが、

ドラゴン・ストラテジーFXの主な特徴です。

 

 

一応、エントリーには厳密なルールが存在し、

「ドラゴンメーター」と呼ばれる矢印と、エントリーシグナルが同じ方向の場合のみ

エントリーして行きます。

 

単純に、サイン=エントリーではありません。

公式で公開されている独自ルールを加味しながら売買を繰り返すことになります。

 

なお、管理人は、ドラゴンストラテジーFXの特典として、

「ドラゴンストラテジー必勝レポート」も公開しています▼

fxvictry.com

 

このレポートは、他のトレンドフォロー系のロジックにも使えます。

これでダメならFXは諦めましょう(^^;

 

そのくらい重要なノウハウを公開したレポートであると

自信を持って言えます。

 

なお、ドラゴン・ストラテジーFXとは、

単なるシグナルソフトでは無く、

 

実践を通して、裁量スキル向上を目指す

シグナルツールです

 

これを使ったからと言って

初心者が直ぐにFXで勝てるようになるわけじゃ有りませんが、

 

1:トレンドの初速を捉える判断能力の育成

2:トレンドの終点の見極め方

3:レンジブレイクに乗るコツが身に付く

 

など、きちんと使いこなすことが出来るようになれば

一生トレードツールとして活用出来るシグナルです。

 

勝率は大体、50~70%前後。

しかし、これも使う人のトレード環境や、

相場の状況に多いに関係してきます。

 

また、同じシグナルソフトなら「こちらのソフト」もおススメです。

 

 

こちらは「6種の機能」が備わっているシグナルソフト。

ドラストと、1.2を争うシグナルソフトです。

個人的には両方持っていても損は無いと思います。

 

管理人はこれまでに様々なシグナルソフトの検証を行ってきましたが、

どのシグナルにも共通して言えるのは、

過去シグナル等の検証を怠らない事です。

 

この世界は決して機械的な売買のみにで勝ち続ける事が出来る程甘くは有りません。

しかし、ツール実践を通して

自信の裁量判断を伸ばして行けるのが

シグナルソフトの最大のメリットであると言えます。

 

:エントリーのタイミングが分からない。。

損切りを何処に置けばよいのか迷う。。

 

など、

FXで重要なポイントも、

ドラゴン・ストラテジーFXを通して身に付く事でしょう。

 

今後FXで副業として継続していきたい方や、

FXに慣れていない方は

 

是非、ドラゴンストラテジーFXを使ってみることをおススメします

尚、

利益率3倍!勝率99%のシグナルを見抜く方法を使うことで

更に効率の良い利食いに繋がります▼

f:id:flashzonefx:20161226103256p:plain

 

>>ドラゴンストラテジーFXの収益を3倍に増やす方法を公開! 

 

実践を繰り返せば、繰り返す程、

自信のトレードスキルが確実にアップします。

 

FXで勝ち続ける為には、

相場の動きを見抜く判断能力が絶対に必要です。

EAを上手に使いこなすのも「裁量判断」です。

 

また、

ブレイクアウトを成功させる為にも、

瞬時に相場の動きを見破る能力が必要です。

 

この時にストップ・ターゲットを何処に置くかで

勝率も変わってきます。

 

トレードに対して自信の無い方や、

既にFXはやっているが

なかなか結果に繋がらない人、

 

あるいは、

プロのブレイクアウトスキルを、

いち早くモノにしたい人

 

是非ドラゴンストラテジーFXを利用してみることをおススメします

 

f:id:flashzonefx:20161226104146p:plain

f:id:flashzonefx:20161226104042j:plain